スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本番を頂点に持っていくように!

この時期、何校も私立受験をする子たちは、
どこかの学校を受けては、発表があって、
またどこかの学校を受けては、発表があって・・・、
のくり返しで、体力的にも精神的にも、本当に大変だと思いました。

それに比べれば、この1校にかけるといった受け方をする子が多い
公立中高一貫校の受検生は、その1回だけの本番にむけて
コンディションを整えられるのは、
ある意味やりやすいのではないかと思います。

しかし、この頃、息子の場合、
まだ、塾の直前講習などもあったし、朝の算数強化や、
やってない過去問を、あらたにやったりなど、
あとは見直しをして、完了!なんていう
落ち着いて迎えられる状況では、まったくありませんでした。

でもそれが、結果、よかったのかもしれないとも思っています。

しっかり、余裕をもってやってきていたら、
反対に落ち着きすぎてしまって、
このハイテンションのまま本番をむかえられなかったのではないか!と。

とにかく、最後の最後まで、やれることをがむしゃらに!

しかし、もうここまできたら、日々の積み重ねより、
体調も、頭の回転も、本番が頂点になるように
もっていかなければ・・・!

とにかく、気持ちが途切れないように、適度な緊張感を保ちながら、
本番を頂点にできるように、体も心も整えていくことが肝心です。

私は、まるでスポーツ選手のコーチのような気分でした〜。

1校にかける受検だから、それが可能だったのだと思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村

テーマ : 教育
ジャンル : 学校・教育

Keyword : 公立中高一貫校 受検 本番 コンディション 頂点

コメントの投稿

Secret

プロフィール

バジリコ

Author:バジリコ
自宅学習を中心に、最後ラストスパートの塾通い。
おそい出だしでしたが、公立中高一貫校になんとか合格。


私たち家族が体験した中学受検と、小学校時代にやってきたこと、中学に入ってからの日々の生活などを、母(私)の目線でしるしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサードリンク



ginbon.jpg
銀本の効果的な活用法

challenge_pic.gif
進研ゼミ小学講座を効果的に子どもにやらせる方法
リンク
にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。