スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過酷な日々に自己嫌悪




11月に入って、がらりと我が家の生活がかわりました。
最初の2週間は、息子も私も辛かったです・・・。

学校から帰ってきた息子に、
私が用意しているのは、おやつと2冊のノート。

そう、漢字ノート計算ノートです。
塾に行くにせよ、サッカーに行くにせよ、
その前のほんの30分くらいの間に
これらをやらせてしまわなければなりません。

サッカーの日はまだしも、
なれない塾へ行く日は、
息子もなんとなく、帰ってきてどんより顔。
そこへ、私が、追い立てるように、
漢字や計算をやらせる。

そして、夜塾やサッカーから帰ってきて、
風呂、夕食のあとは、
塾の宿題や問題集を11〜12時頃までやる。

とにかく、今まで、ちゃんと勉強を
したことのない息子にとって、
どうやって勉強をすればよいかも、
わからない状態で、夜おそくまで、勉強づめ。
カラダもアタマもヘトヘトだと思います。
それでも、やらせなければならないと
私も必死でした・・・。

なんだか、受検といいう大きな課題に対して、
険悪な雰囲気にさえなっていました。

そして、私は、息子に対して、
すごくひどいことをしているのではないか・・・
とも思うようになっていました。
やっぱり、受検なんてやめちゃおうか!
いままで道り、好きに仲間と遊ぶのが、
息子にとっては幸せかも〜と何度も思いました。

しかし、1度決めて、もう足を突っ込んでしまったものの・・・・

と考えていたものの・・・、しばらくすると。

子供は、環境に慣れるのは、早いもので、
1ヶ月近くした頃には、
塾の友だちとも楽しくなってきたようで、
また、勉強の仕方も少しわかってきたようで、
息子に、何かふっきれた感が感じられ、
それを感じとれた、私も、これなら大丈夫!
と思えるようになりました。

あとは、家族一丸となって
力いっぱいがんばるのみだ!
と思えた11月末でした。

にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
ポチッとしていただけるとうれしいです!

テーマ : 教育
ジャンル : 学校・教育

Keyword : 公立中高一貫校 受検 サッカー 勉強

コメントの投稿

Secret

No title

いつも励まされるブログ更新をありがとうございます。
模試結果にもめげず、最後まであきらめるものかと母子ともども頑張っている受験生の親です。
私が揺らいではいけないと思いつつ、挫けそうになったときはこちらにお邪魔しています。
あと2か月! 後悔だけはしないように!
「結果じゃない、そこに行くまでが大事なんだよ」って……受験生本人がヘラッと言うので、なんだかんだと気楽な部類だとは思いますが。(^_^;)

あらりばさま

訪問コメントありがとうございます!
とにかく、今できる事を、親子で、
力いっぱいがんばってほしいです。
お子さんのスタンスが、とってもいいですね。

たぶん、こんな経験ができるのは、この時しかないと思います!
結果はどうであれ、やっぱり、あの時ああしてればよかったかも?などという
後悔だけはしないように、私たち親子も精一杯やりました!

応援しています!がんばってくださいね!
プロフィール

バジリコ

Author:バジリコ
自宅学習を中心に、最後ラストスパートの塾通い。
おそい出だしでしたが、公立中高一貫校になんとか合格。


私たち家族が体験した中学受検と、小学校時代にやってきたこと、中学に入ってからの日々の生活などを、母(私)の目線でしるしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサードリンク



ginbon.jpg
銀本の効果的な活用法

challenge_pic.gif
進研ゼミ小学講座を効果的に子どもにやらせる方法
リンク
にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。