スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

願書の写真は好印象に!



願書の書類不足で、
あわてて、大事な書類を用意したわけですが、
問題は顔写真。

うちの場合、映像業なので
簡単なスタジオ撮影が家で可能なため、
すぐに、セットして、まず写真を用意しました。

この時に、ライティングなど技術的な事も含めて、
本人が好印象に写るようにしなければなりません。

夫が「はい!もっと目を大きく明けて!アゴひいて!」と。

目をちょっと大きく見開くと、
アタマ良さそうにみえるのですよね。
今どきのプリクラのアレは、別ですけれど。。。

息子も、この時ばかりはまじめに対応。

撮影後もパソコンで、微調整の修正をして、
「よし!これで、ちょっとは賢そうに見えるかなあ〜?」

と3人で納得。

なかなかいい写真が完成しました。

塾の保護者会での先生の願書に関する注意では、
写真はとても大事なので、
インスタントのスピード写真はダメです!
写真スタジオでしっかり撮影するように!
とのことでした。

本人の表情づくりも、大切だと思います!

にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
ポチッとしていただけるとうれしいです!

テーマ : 教育
ジャンル : 学校・教育

Keyword : 公立中高一貫校 願書 顔写真 好印象

コメントの投稿

Secret

プロフィール

バジリコ

Author:バジリコ
自宅学習を中心に、最後ラストスパートの塾通い。
おそい出だしでしたが、公立中高一貫校になんとか合格。


私たち家族が体験した中学受検と、小学校時代にやってきたこと、中学に入ってからの日々の生活などを、母(私)の目線でしるしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサードリンク



ginbon.jpg
銀本の効果的な活用法

challenge_pic.gif
進研ゼミ小学講座を効果的に子どもにやらせる方法
リンク
にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。