スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公立中高一貫校受検は短期集中でよいのではないか!と

うちも最初は、受かったらラッキー!という感じの
「ダメもと受検」のつもりでした。

しかし、直前になって本気モードになりました。

塾にも通いました。
模擬試験も受けました。
志望校別特訓にも行きました。
年末年始正月特訓にも行きました。
過去問も問題集もやりました。

とにかく、その短い期間に、やれるだけのことは、やりました。

それがなかったら、受からなかったと思います。

本当に、全く何もしないで、
本来の公立中高一貫校から求められている条件をクリアして
適性検査に合格したという子は、最近では、
ほとんどいないと思います。

塾に行かなかった少数の子でも、
親御さんのもとで、
しっかりと対策は、してきていると思います。


結論から言えば、うちの場合、
このラストスパートが効きました。
短期集中型だから、できたんだと思います。

でも、もう気持ちが、かたまっている方は、
夏休み頃から、真剣にはじめた方が、
余裕があっていいと思います。

いやあ〜、ホント余裕なかったですから。うちの場合。


にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
ポチッとしていただけるとうれしいです!

テーマ : 教育
ジャンル : 学校・教育

Keyword : 公立中高一貫校 適性検査 ダメもと 模擬試験 志望校別特訓 過去問

コメントの投稿

Secret

プロフィール

バジリコ

Author:バジリコ
自宅学習を中心に、最後ラストスパートの塾通い。
おそい出だしでしたが、公立中高一貫校になんとか合格。


私たち家族が体験した中学受検と、小学校時代にやってきたこと、中学に入ってからの日々の生活などを、母(私)の目線でしるしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサードリンク



ginbon.jpg
銀本の効果的な活用法

challenge_pic.gif
進研ゼミ小学講座を効果的に子どもにやらせる方法
リンク
にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。