スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

適性検査の結果と入学してからの成績

とりあえず、息子はかなり下の方の順位で
ぎりぎり合格をもらいました。

ですから、他の子は、さぞかし優秀なのだろうなあ!と思って
親子でドキドキしながら入学しました。

ついでに、お母さんたちも、みんな頭よさように見えて
私の方が、びくびくしていました。

それが、なんというか・・・。

もちろん優秀な子は、たくさんいます。
もう、びっくりしちゃうくらい頭のよい子もいます。

しかし、適性検査で上位だった子が、必ずしも
その後の成績がよいというわけではないのですね。

適性検査で8割くらいとれている、
うちから見れば、
お~~~!すご~い!な~んていう子が、
意外と平均以下だったりもします。

反対に、補欠で入ってきて、
トップを争っている!なんて子もいますし。

息子の場合、とりあえず、
平均より上を、幅広~くウロウロしている感じです。

そういう意味では、学校として、一応
うちの息子、とっといてよかったんじゃない?みたいな、ははは。

まあ、レベル的にちょうどよかったということで、
ほっとしているのですが。

つまり、適性検査と、実際入学してからの成績って、
あんまり関係ないようですね。

だから、やっぱり、公立中高一貫校受検は、くじ引きみたいなもの?
な~んて思ったりもしましたが・・・、

う~ん、その辺、なかなか微妙なところだといます。


にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村

テーマ : 教育
ジャンル : 学校・教育

Keyword : 公立中高一貫校 合格 適性検査 入学 成績

コメントの投稿

Secret

No title

いつも楽しく拝読させていただいております。
勉強法のサイトを運営しております。医師の佐藤と申します。
当サイトにも是非一度いらしてください。もしよろしければ是非相互リンクも!
貴サイトの益々のご発展をお祈りしております。

佐藤さま

訪問コメント、ありがとうございます。
相互リンクOKです。よろしくお願いします!
佐藤さまの勉強法のサイト、
ぜひ、ゆっくり拝見させていただきます。
プロフィール

バジリコ

Author:バジリコ
自宅学習を中心に、最後ラストスパートの塾通い。
おそい出だしでしたが、公立中高一貫校になんとか合格。


私たち家族が体験した中学受検と、小学校時代にやってきたこと、中学に入ってからの日々の生活などを、母(私)の目線でしるしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサードリンク



ginbon.jpg
銀本の効果的な活用法

challenge_pic.gif
進研ゼミ小学講座を効果的に子どもにやらせる方法
リンク
にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。