スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公立中高一貫校の子もけっこう通塾している!

意外だったのが、入学してからも
けっこう塾に通っている子が、多いということ。

私は、公立中高一貫校に入学したら、
みんな自宅学習かと、勝手に思い込んでいました。

うちは、通学に時間がかかるし、
部活動も思いっきり、やってほしいので、 
塾を続けさせるつもりはなかったのですが・・・。

けっこう、受検のときに通っていた塾の流れで、
そのまま、通っている子が多いです。

もちろん、うちのように、進研ゼミをやっている子や、
Z会の通信講座をやっている子もいます。

しかし、宿題がけっこう出るので、
なかなか家庭学習用の教材まで手が回らないのが現状です。
とくに最初の頃は・・・。

それでも、だんだん、その生活サイクルに慣れてきて、
ポイントだけでも、必要なところだけでも、
進研ゼミ「難関私立中高一貫講座」のテキストや参考書を
利用して、塾なしでも、なんとか、やれています。

進研ゼミ「難関私立中高一貫講座」は、そこのところが、
それぞれの学校に合わせて、進められるように、
うまく考えられて、できていると思います。


塾に行っている子だと、やはり、週4〜5日ある部活のうち、
1〜2回休んだり、早めにぬけたりしているようですが、
自宅学習に徹してしまえば、そんなこともしなくてすみます。

運動部は、日々の練習や、仲間意識、
試合へ向けて、チームで気持ちを高め合っていくことなど、
勉強以上に、大切な経験をできるところなので、
しっかり、がんばってほしいのです。

うちの息子の場合、そんな部活中心の生活なので、
自宅学習でできる進研ゼミの通信講座が、
今のところ、ベストです。


「難関私立中高一貫講座」
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ


にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村

テーマ : 教育
ジャンル : 学校・教育

Keyword : 公立中高一貫校 自宅学習 進研ゼミ 難関私立中高一貫講座

コメントの投稿

Secret

プロフィール

バジリコ

Author:バジリコ
自宅学習を中心に、最後ラストスパートの塾通い。
おそい出だしでしたが、公立中高一貫校になんとか合格。


私たち家族が体験した中学受検と、小学校時代にやってきたこと、中学に入ってからの日々の生活などを、母(私)の目線でしるしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサードリンク



ginbon.jpg
銀本の効果的な活用法

challenge_pic.gif
進研ゼミ小学講座を効果的に子どもにやらせる方法
リンク
にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。