スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文武両道・運動部もそこそこ強い公立中高一貫校

一応、ちょっと頭のよい学校かな?というイメージがある
公立中高一貫校中高一貫校ですが、
部活動にも、ふつうに力を入れています。

これは、うちの学校に関してですが、
部活動は、必ずひとつ入ること!と決まっています。
そして、1部活に関する、活動時間も
おおまかに、決まっています。

部活動も学校生活の1部である!という位置づけです。

運動部も、文化部も、賞をとったりすることあります。

そういう、特別ではなく、自然な部活動の力の入れ方など、
ふつうの公立中と、とても近い環境だと思います。

生徒も、まんべんなく、いろんなことが得意な子がいて
ふつうの公立中と、なんら変わりないと思います。

公立中高一貫校によって、いろいろ特色はありますが、
ものすごく個性の強い私立校とは違い、
とても自然で、ふつうな感じの校風、
でも力を入れているところは、それぞれにある!ところが、
私は、気に入っています。

という感じで、運動部もふつうに、とてもがんばっています。

1番やっかいなのが、
試験中に試合がぶつかってしまったりするときです。
これは、どの中学校でも同じだと思いますが・・・。

息子の場合は、迷う事なく、部活に、試合に力を注ぎます。

試験は、次がんばればいいけど、
この試合は、ここで勝ち抜かないと、2度とないことだから〜
なんて、調子のいいことを言って、命をかけちゃうわけです。

先生は、どっちもがんばれ!と言います・・・。
親としても、そう願いたいところです・・・。

文武両道は、学校のポリシーの1つです。

しかしなあ・・・、
文武両道って、かなり大変!


にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
ポチッとしていただけるとうれしいです!

テーマ : 教育
ジャンル : 学校・教育

Keyword : 公立中高一貫校 文武両道 部活動 運動部 公立中

コメントの投稿

Secret

プロフィール

バジリコ

Author:バジリコ
自宅学習を中心に、最後ラストスパートの塾通い。
おそい出だしでしたが、公立中高一貫校になんとか合格。


私たち家族が体験した中学受検と、小学校時代にやってきたこと、中学に入ってからの日々の生活などを、母(私)の目線でしるしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサードリンク



ginbon.jpg
銀本の効果的な活用法

challenge_pic.gif
進研ゼミ小学講座を効果的に子どもにやらせる方法
リンク
にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。