スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネクタイ結びの練習


制服のネクタイ結びは、慣れるまでは、
ちょっと大変ですよね。

たいていどこの中学でも、そうだと思いますが、

大人のように、その都度結ぶ、
ふつうタイプの長いネクタイと、

通称パッチンネクタイと言って、
ネクタイ型に結んであるものをゴムで首から回して
止めるものの

2種類があります。

制服をつくるときに
どちらにしようか迷いましたが、
お店の人に、自分で結ぶ、
ふつうタイプのものを進められたので、
そちらを購入しました。

結果、9割くらいの子がふつうタイプで、
正解だったのですが、
慣れるまでは、結ぶのに、
やはり、けっこう時間が、かかります。

学校がはじまるまでの間、息子は、
父に習ったり、
おもしろがって、Youtubeでいろんな結び方を
研究したりしていました。

最初は、きれいなカタチに整わなくって、
やっとできたと思ったら、後ろのひもの方が長くなったりと、
要領よく結ぶには、ちょっと練習が必要かな〜。

というわけで、何回か練習しました・・・。

制服に着替えるのに、ネクタイ結びも入れて、
いったい何分かかのるか、はかったりもしました。

通学しはじめたら、
慣れないネクタイ結びの時間も考慮して、
朝の身支度の時間を、逆算しないと~
という感じですものね。


にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
ポチッとしていただけるとうれしいです!

テーマ : 教育
ジャンル : 学校・教育

Keyword : 公立中高一貫校 制服 ネクタイ

コメントの投稿

Secret

プロフィール

バジリコ

Author:バジリコ
自宅学習を中心に、最後ラストスパートの塾通い。
おそい出だしでしたが、公立中高一貫校になんとか合格。


私たち家族が体験した中学受検と、小学校時代にやってきたこと、中学に入ってからの日々の生活などを、母(私)の目線でしるしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサードリンク



ginbon.jpg
銀本の効果的な活用法

challenge_pic.gif
進研ゼミ小学講座を効果的に子どもにやらせる方法
リンク
にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。