スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進研ゼミ小学講座のオプション講座の活用


4年生になってからは、
作文チャレンジというのをはじめました。

オプション教材です。
進研ゼミ小学講座
の上の方のバーから入れます。

要は、作文をじょうずに書けるようになる!
ための教材です。

この頃の息子の作文と言えば、
とんでもなく、おもしろいなあ!
というものも、ごくまれにあったりするものの

ほとんどが、なんじゃこりゃ!
というレベル。

もうちょっとなんとかならないものか!
と思っていたところ、
ちょうどいい教材が登場!ということで
はじめました。

この時期になると、作文塾のお誘いがあったり、
他にも作文の通信講座のDMが来たりと、
作文に関する意識を高めさせる傾向があるようですが・・・。

そんな流れにのるのも、何かなあ?
と思いつつも、
この時期に、作文の力をつけておくのは、
あとあとになって、
とっても大事なことなのではないかと
一応判断し、

うちは、進研ゼミ小学講座ついでに
作文チャレンジ4年生というオプションを
はじめることにしました。

実際はじめてみると、
かなりゆる〜い教材なので、
らくらく続けられるレベルです。

どちらかというと、
こんなペースで、本当に作文がうまくなるのか?
てな感じですが、これ以上詰め込むと
絶対に続けられないので、
4年生の時点では、ちょうどいいと思いました。

内容的にも、いきなり作文を書かせるのではなく、
段階をうまく踏ませて、完成させるという、
作文の作り方のようなことが
4年生レベルで、しっかり学べるような
仕組みになっているところは、
さすがベネッセ、うまいな!と関心しました。

もちろん、赤ペン先生がしっかり指導してくれます!

しかし!

これも、親のフォローは必要です。
まるつけと、その後の確認は、
ちゃんといっしょにやりました。

そこをおさえとかなければ、
やってないのと同じですから。

まるつけや、その後のフォローは、
ふつうの教材よりもむすかしいと感じました。
やっぱ、作文って、いろいろだし、
何が正解とかってないですものね。


そして、実は、この教材から、
公立中高一貫校受検へと、
ぐぐぐーっとひきよせられてしまったのです。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ


にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村←ポチッとしてもらえるとうれしいです!

テーマ : 教育
ジャンル : 学校・教育

Keyword : 公立中高一貫校 進研ゼミ 小学講座 作文チャレンジ 4年生

コメントの投稿

Secret

プロフィール

バジリコ

Author:バジリコ
自宅学習を中心に、最後ラストスパートの塾通い。
おそい出だしでしたが、公立中高一貫校になんとか合格。


私たち家族が体験した中学受検と、小学校時代にやってきたこと、中学に入ってからの日々の生活などを、母(私)の目線でしるしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサードリンク



ginbon.jpg
銀本の効果的な活用法

challenge_pic.gif
進研ゼミ小学講座を効果的に子どもにやらせる方法
リンク
にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。