スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小5からはじめたハイレベルテキスト

小5から、もう1つ、
進研ゼミ小学講座がらみではじめたことがありました。

実は、これが、受検寸前、それも、1週間前になって
ものすごく役にたったのです。


進研ゼミ小学講座のオプショナル教材のハイレベルテキストです。

たぶん、これのおかげで、公立中高一貫校に合格できた!
と行っても過言ではないくらいです。

ハイレベルテキストというだけあって、
内容は、濃くてむずかしいです。
国語と算数があるのですが、両方とも取り寄せました。

季刊号で、1年で、春夏秋冬の4冊だったと思います。

公立中高一貫校を受けるにしても、受けないにしても、
この頃の小学校の勉強は、
ゆとり教育のなごりがまだある時期で
親としては、子供の、小学校で学ぶ総合的な学習に
不安がありました。

ですから、小学校で習うの勉強で満足していては、
ちょっとこの先、ヤバいんじゃないかと予測し、
少しでも応用がきくような学習を身につけていた方が、
近い将来、楽になるんじゃないかと思ったのです。

というわけで、ハイレベルテキストをはじめたわけです。

中身は、有名私立中学の入試問題など、
かなりむずかしい問題も網羅されていました。

ふつうの月ごとのチャレンジは、教科書通りで、
できて当たり前というレベルでしたが、
こちらは、そうはいきませんでした。

これも、公立中高一貫校受検対策講座と同様に、
土日の時間のあるときに、親子で取り組みました。

土日といっても、土曜は、半日サッカーの練習があり、
日曜日は、試合がよく入っていたので、
かなり、私が強引にやらせないと、進まないというのが
現状でしたが・・・。

にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村←ポチッとしてもらえるとうれしいです!

テーマ : 教育
ジャンル : 学校・教育

Keyword : 小5 ハイレベルテキスト 進研ゼミ 小学講座 オプショナル教材

コメントの投稿

Secret

プロフィール

バジリコ

Author:バジリコ
自宅学習を中心に、最後ラストスパートの塾通い。
おそい出だしでしたが、公立中高一貫校になんとか合格。


私たち家族が体験した中学受検と、小学校時代にやってきたこと、中学に入ってからの日々の生活などを、母(私)の目線でしるしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサードリンク



ginbon.jpg
銀本の効果的な活用法

challenge_pic.gif
進研ゼミ小学講座を効果的に子どもにやらせる方法
リンク
にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。