スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月からはじめた本気の公立中高一貫校受検勉強



あっという間に11月、
1ヶ月も、このブログ、ご無沙汰してしまいました。

一昨年の11月。
我が家の生活は、がらりと変わりました。
そう、本格的に公立中高一貫校の受検を決め、
本気モードにスイッチが入った時期です。

息子の小学校生活、5年と6ヶ月、思いっきり遊んで、
運動して、好きなことしてきたのだから、
最後の3ヶ月くらい本気で勉強してみてもいいよね!ということで。

サッカーの試合もすべて終わったし、運動会も終わったし、
陸上競技会も終わったし・・・。

さあ、あとは、卒業まで、どうする?

たいてい10月下旬にある、公立中高一貫校の最後の学校説明会。
とりあえず、第一志望と考えている学校へ、夫と息子の3人で行き、
本人もはっきり、受検の決意をしました。

親としては、学校方針など、以前からとても惹かれるものがあり、
ここが1番と思っていたのですが、
最終的な決定は、息子本人が、
学校説明会が終わって、校舎を出たときに、
広いグランドで、夕陽をあびながら、
のびのびと部活をやっている先輩たちを見て、
自分もここで6年間、思いっきり部活をやりたい!と
心に決めたようです!

そして、校門で配られている受検塾の資料をたくさんもらって・・・、

それが、11月からの生活を一転したのでした・・・。

にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
ポチッとしていただけるとうれしいです!

テーマ : 教育
ジャンル : 学校・教育

Keyword : 公立中高一貫校 受検 学校説明会 第一志望

コメントの投稿

Secret

プロフィール

バジリコ

Author:バジリコ
自宅学習を中心に、最後ラストスパートの塾通い。
おそい出だしでしたが、公立中高一貫校になんとか合格。


私たち家族が体験した中学受検と、小学校時代にやってきたこと、中学に入ってからの日々の生活などを、母(私)の目線でしるしています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサードリンク



ginbon.jpg
銀本の効果的な活用法

challenge_pic.gif
進研ゼミ小学講座を効果的に子どもにやらせる方法
リンク
にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。